スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

グランプリファイナル

あっという間に一週間ですね。書きたいネタは色々あるんだけど
なかなか時間がないのよーと密かにボヤいていた一週間でした。
なにがそんなに忙しかったのかわかんないんですけど( ̄▽ ̄;

あ、おかげさまで風邪は治ったっぽいですよ。もうすっかり元気♪
でも油断は禁物ですからね。ぶり返さないように気をつけまーす。
今日はこの記事の他にもあと2つくらい書く予定なんですが(笑)
まずは、フィギュアスケートの話題から書いてみたいと思います。
ロシア杯とNHK杯のときは、書けなくてちょっと心残りだったので。
NHK杯といえば、鈴木明子選手!準優勝おめでとうございます!

さて、本題のグランプリファイナルですが。まずは、一昨日のSP。
男女6人ずつしか出場していないので、当然全員放送するものと
思っていたのに、ベルネルとウィアーの演技が端折られて、唖然。
女子の演技前にいちいち挿入されている、もういい加減見飽きた
インタビューを入れなければ、2人分のSPくらい放送出来るのに!
テレ朝さんは、Mステは大好きだけど、スポーツは駄目ですねー。
と言っても、他局では放送されないので結局は観ちゃうんですが。

小塚くん、初めてのファイナルでSP首位発進は凄かったですね!
観ていていつも思うんですが、彼は基本のスケーティングが凄く
キレイですよね。滑らかというか。だから全体的な印象が良くて、
点数出たときに、素人目線だと、もっと点数くれてもいいのに!と
つい思ってしまいます。でも実際、男子に限らず今回は、ジャッジ
厳しいですよね?特にジャンプの評価が凄くシビアな気がします。

そんな中で、トリプルアクセルを2回とも成功させて認定もされた
真央ちゃんは凄い!いきなりFSに話飛んじゃいましたけど(笑)
解説の伊藤みどりさんがうっかり見逃した美姫ちゃんの4回転と、
友加里ちゃん(って初めて呼んでみた、笑)のトリプルアクセルも
回転不足はありましたが、ファイナルの舞台で挑戦出来たという
ことが次に繋がると思うので、良かったんじゃないかと思います。

SPで完全に調子が狂ってしまったようだったロシェットが、FSで
きっちり修正してきたのは流石だなと思いました。コストナーは
最後まで本調子ではなかったように思いますが、スピード感は
抜群でしたね。そして、自国開催のプレッシャーがありながらも
あれだけの演技を見せた金妍児も、流石だとは思うのですが…
正直、他選手には厳しかったジャッジが、金妍児には高得点を
出し過ぎなんじゃないか、という気がしてならなかった私でした。
所詮は素人ですから、実は凄くレベルの高いことをしているのに
気付いていないだけかとは思うのですが。どこか釈然としない。

気を取り直して話を男子に戻すと、小塚くんはFS後半でミスが
出てしまって優勝を逃してしまったのは残念だったんですけど、
4回転にも挑戦しましたし、ファイナル初出場で準優勝ですよ!
お見事ですよね。日本は女子だけじゃない、高橋だけじゃない、
ということを、世界にアピール出来たのではないかと思います。

ベルネルとウィアーのSPを放送しなかったことに不満を述べた
私でしたが、終わってみれば確かに今回は、女子に比べると
男子はちょっと華がなかったというか、パッとしなかったかも…。

エキシビジョンは都合によりリアルタイムには観ることができず
録画してあるので、後日改めて楽しませて頂きたいと思います。

…すっかり長くなっちゃった。他の2件、今日中に書けるかな?
スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret
(非公開コメント受付中)

Profile

ゆみ

Master : ゆみ
Profile →


What's New
Category
Monthly
Link
Search
RSS
Recommend
MUCC 『CLASSIC』 MUSIC VIDEO

MUCC 『ハイデ』 MUSIC VIDEO

LM.C 『VEDA』 全曲試聴Trailer

LM.C 『The BUDDHA』 MUSIC VIDEO

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。