2012.02.11 FM802 REDNIQS yukihiroさんインタビュー

浅: FM802から、浅井博章がお送りしていますREDNIQS。
  この時間は、L'Arc~en~Cielの、ドラムのyukihiroさんにお話を伺います。
  よろしくお願いします!
y: お願いしまーす。
浅: いやーあのーこの番組はね、
y: はい。
浅: えー大阪の番組ですから、あのー京セラドームの、2DAYSのライヴをね、
  観に行った人もたくさん聴いていると思うんですけれども。
y: はい。
浅: 今振り返ってみて、いかがでしたか?
y: えっとぉーよかったです!楽しめましたすごい。
浅: あのーやっぱり、大阪だとちょっと違うもの何かあったりします?
y: んとー、そうですね。でも、大阪何度もやらして頂いてるので、
浅: うん。
y: あのー、慣れた、場所です。
浅: 今回はあのー、また…ま、去年ね。1年間ずっとそうだったと思うんですけど、
y: はい。
浅: そのー曲の数が結構多かったと思うんですよね。
y: あ、やった曲の数がですか?
浅: ですよね?
y: はい。
浅: 今回の、そのドームのときも結構ひさしぶりに叩いた曲とか、
y: はい。
浅: あったじゃないですか。
y: そうですね。そういうツアーだったので、多かったですね。初めてやる曲とか、
浅: 初めてやる曲も…
y: ひさしぶりにやる曲とか、はい。
浅: あのーyukihiroさんが初めて叩いた曲っていうと、たとえば…?
y: んっとーなんだろう?味の素、のとき、
浅: はいはい。
y: からの流れのツアーだったんで、
浅: うんうん。
y: まぁそのときからだとぉ、えー「ガラス玉」とか、
浅: ほうほうほうほうほう。
y: いん…じえあー?(「In the Air」)とか、「風の行方」…とか。
浅: なるほどねぇ。
y: 結構多かったですね。
浅: はい。まぁ色々と古い曲も披露された、
y: はい。
浅: えーライヴだったわけですけれども。えーそしてですね、2月の8日に
  4年3ヶ月振りとなる、ニューアルバムが、リリースとなりました。
y: はい。
浅: ま、あのー結構あのレコーディングのスケジュール自体は、タイトではなかったと。
y: はい。緩やかな、感じでしたね。
浅: じゃあ相当作りやすい環境だったんですか?
y: 作りやすい…そうですね、はい。
  のんびりやらしてもらったんで、こう、考える時間もいっぱいあって。
浅: うん。
y: あのー、じっくり作れた感じですね。
浅: 考える時間がいっぱいあるってことは、その分こう、今まで出来なかったアプローチとか、
y: うん。
浅: にも、挑戦できたってことなんですかね?
y: そのぉーレコーディングのしかたが、今までないような感じだったんで、
  それは新鮮な感じでやれてましたねぇ。
浅: それは具体的に言うとどんな感じだったんですか?
y: その、長いスパンをかけて、そのー何曲か録ったら休んで何曲か録ったら休んでみたいな、
浅: うんうん。
y: 感じだったんで。何曲っていうか、1曲録ったら、ちょっと時間が空いて、次の曲をまた録って、
  みたいなのは初めてだったんで、新鮮な感じで毎回そのー曲に、あの挑めてたって感じですね。

続きを読む

スポンサーサイト

2012.02.11 FM802 REDNIQS kenちゃんインタビュー

なるべく音声に忠実に、相槌や句読点細かく入れてるので、読み辛かったらすみません。
文字に起こすのに相当時間がかかったので、他3人の分まで手が回るかどうか…(-ω-;)

浅: FM802から浅井博章がお送りしていますREDNIQS。この時間、ゲストをお迎えしました。
  L'Arc~en~Cielの、ギタリストkenさんですよろしくお願いします!
k: よろしくお願いしまーす。こんばんは。おひさしぶりでっす。
浅: えーひさしぶりの登場となりますけれども。
k: はい。
浅: 相変わらず、ゴルフ三昧の…?
k: “ざんまい”まではないですけどねゴルフはー
浅: さすがに(笑)
k: ちょこちょこ、行ってますね、はい。
浅: この寒い季節にも?
k: たまに行きますよ。もう…ま、今年はそれほどじゃあないんですけど、
  えー去年、一昨年ぐらい?もうね、風邪ひいて、
浅: はい。
k: えっと、意識が朦朧としながら、
浅: はいはい。
k: ふたりで回ったんですけど、相手の人も、風邪をひいてて(笑)
浅: (笑)
k: もうふたりとも…(堪えきれず笑いながら)クラブ振れないし。
浅: ほう。
k: 風邪で(笑)
浅: はいはいはいはいはい。←なんだかすごく真面目に相槌を打ってくださっている(笑)
k: で、ボールがどこ飛んだんかももうわからないし(笑)なんて言うんですかね?
  冬のぉ、ゴルフは…つらいっすね、風邪ひいたときは。
浅: よくそれでも行きましたねぇ。
k: そうっすねぇ(笑)もうなにをやってるんだろうと、いう感じでしたね。部活みたいでした。
浅: 今は、ちょっとさすがにね。えーL'Arc~en~Cielで忙しくて、
k: そうですね、はい。
浅: えーゴルフにもなかなか行けないようですが。
k: うん。
浅: はい。えーそして、これを聴いている関西のファンの皆さんからしますとですね、
k: はい。
浅: えー去年の12月。3日4日と、
k: うん。
浅: 京セラドーム大阪で2DAYSライヴが行われました。
k: はい。
浅: えー20周年のライヴ、
k: はい。
浅: まぁあのーバンドが誕生した大阪ですから。
k: はい。
浅: なんか、ちょっと、色んな思いがあったと思うんですけど。
k: そうですねー、あの、“ドームライヴ”っていうことなんですけどぉ、昔はですね、
  ドームライヴするとですね、客席が、高速道路から見た街並みに見え…てたんですよ。
浅: それぐらい遠かったということですか?
k: 遠いし、ああそうですね。なんか“あ、あの辺に人が住んでるなぁ”みたいな、
浅: ほうほうほう。
k: 感じに見えるような遠さを感じたんですけど。このーときの(20thラニバの)もう
  ドームライヴ…は、めちゃくちゃ近くに感じて。
浅: へぇー。
k: で、こう何年かーその最初のドームからー経つんですけど、
  あっどんどんーお客さんが近付いてきてるんだなぁ、大阪だし更に近いのかなぁと。
  なんかすごく、ステージ上で、嬉しくなりましたね。
浅: なんか理由はあるんですかねそれは?
k: なーんなんでしょうねぇ?なーんかけど、こっちの…ステージ上の動きに対して、
  そのー観てくれてるひとの反応が、リアルに感じるんですよ。
浅: へぇー。
k: なんかわかんないんですよ。それがなんなのかはわかんないんですけど、
  錯覚かもしれないんですけど、けど…なんか確実に違うなぁと思って…
  なんかそのぉ…5万人くらい入るんですか?ドームって。
  この、なーんて言うんでしょうね?そのーすごい“容積”じゃないですか。
浅: はい。
k: そこを、5万人の気持ちが埋めれるってことはあるんじゃないかなと。
浅: はいはいはい。
k: 感じ始めてますね。はい。
浅: いやいやいや…あのー、一体感のある素晴らしい、
k: はい。
浅: ライヴでしたけれどもね。
k: ありがとうございます!

続きを読む

もういくつ寝ると…

バレンタインが気付けば目前ですね。というわけで。

120210jph01.jpg
もしかして…これって…

120210jph02.jpg
マカロンだー!ぼくこれがいい♪

放談我報でけんさまからもお墨付きを頂いた(笑)ジャン=ポール・エヴァン。
道内には店舗がないのですが、バレンタイン前の期間限定・数量限定にて
販売されていたのを無事にGETしてきました♪たしかに美味しい!(゚ω゚*)

『BUTTERFLY』入荷日の各店の模様…を今更。

PC版では画像クリックで480×854の元画像が出ます。(別窓開きます)

【タワレコ@札幌PIVOT】

左の試聴器にカエラ…写真では見切れてますが、隣のラックにCDも置いてありました(笑)

【玉光堂@西4丁目】

『X X X』リリース時にスタッフさんが手作りされたという金の林檎が特徴的。右はフリーペーパー。

【HMV@札幌ステラプレイス】

P'UNK~EN~CIELさんにお出迎え頂き、入口のすぐ正面にババーン!と。カエラもいるよ(笑)

続きを読む

Profile

ゆみ

Master : ゆみ
Profile →


What's New
Category
Monthly
Link
Search
RSS
Recommend
MUCC 『CLASSIC』 MUSIC VIDEO

MUCC 『ハイデ』 MUSIC VIDEO

LM.C 『VEDA』 全曲試聴Trailer

LM.C 『The BUDDHA』 MUSIC VIDEO